Monday, February 19, 2018

訳:狭衣物語1

巻一
冒頭

 少年期の春は惜しんでも留まらず過ぎ行くもので、三月の二十日くらいにもなってしまった。目の前の木立が至るところ青み渡って鬱蒼とする中に、池の中島の藤は、歌にある《松にとのみ(※松にだけ)…》とはいわず咲き垂れて、山ほととぎすを待ち望む顔をしているようであり、池の水際の八重山吹は、名所の井手の辺りと見違えるほどの夕映えの風情だった。だが、ひとり眺めるのも飽き足らないと、お仕えの愛らしい童子に一枝折ってもらい、源氏の宮の方に持って行った。御前に中納言や中将など女官達を添わせて、宮は思い任せに絵などをかいて脇息に寄りかかっていた。
「この花の夕陽に映えるさまが、いつもより風情があります。
 皇太子様が花盛りになったら必ず見せてくれとおっしゃっるので…」
と山吹の一枝を差し出して置くと、少し上体を起こして向けた目元、顔立ちなどの美しさは、山吹の匂いや藤のしなやかさにもこよなくまさって見え、いつものように胸いっぱいになってつくづく見惚れるのだった。
「花こそ花の…」
と手に取り山吹をまさぐっている手付きは、花にいっそう引き立たされて、この世に二つとないほど美しい。人目も気にせず我が身に引き寄せたい衝動にかられるさまが、なんと甚だしいことだろう。
「クチナシの色に咲き染めたこの運命が、口惜しい。
 心の中はどんなに苦しいことだろう。」
と言えば、女官の中納言が、
「そうはいっても、言の葉は数多くございますものを」
(※口無しと言っても、花の少ない梔子には葉が多く、梔子を詠んだ和歌も数多いのに)
と言う。

 いかにせむ言はぬ色なる花なれば 心のうちを知る人ぞなき
 (※どうしたものだろう、言わぬ色の花なので、心の中をわかってくれる人がいない)
と思い続けないではいられなかったが、その思いをわかる人はまったくいないのだ。

 《立つ をだまきの(※苧環のように繰り返し立ち昇っている)…》とふと嘆いて、戻った自室で柱に寄りかかって座っている様子は、なお並々ならぬ様子に見えるのだった。たわいもない恋のせいで、これだけ立派な身なのに、《室の八島の煙ならでは(※室の八島に立ち昇る水蒸気でなくては)…》と思い恋焦がれているさまが、なんとも心苦しい。
 そうはいっても、その《煙》のありさまを伝えようとするのも力及ばないとか、どのような手段で伝えようかなどと、思い患っているのではない。ただ、幼少から少しも隔てなく育って、親たちをはじめ、世間の人々、皇太子様も、同腹の兄妹と思って扱っているのに、私は私だからとこのように恋し始めて思い悩み、そのことをほのめかしたところで甲斐ないものだからなのだ。《しみじみとやり取りしてきたのに、思ってもみなかった心があったなんてと思われ、疎ましがられるのが落ちだろう》、《父母なども、類のない愛情だと言いながら、このことは《じゃぁ、好きにしろ》とも決して認めないだろう。世間が聞いて思うことも、知りたくもなくけしからんと言われるだけだ》と、とにもかくにも世間の非難は必至だ。だから、あってはならないことだと深く悟るにつけても、都合悪くも心はますます思い乱れ募って、《最後には心も身もどのようなさまになってしまうことか》と心細く…。今にはじまったことではないが、そうでなくてもなお世の中にあってはならないことは、あまり万事優れているような女性のお側には、実兄でないであろう男を、その人がどんなに立派であっても親しくさせて育ててはならないということだったのだ。


__
内容や現代的な冒頭に惹かれて,以下の本を基に訳してみた.その底本は、かつての流布本の一つである旧東京教育大のもの.ただし時期の異なる2つの写本が合わさった4冊ものらしい.狭衣物語の写本は数多く,互いに異なる部分は多いという.現在相対的にメジャーなのは,後年出版された小学館のものか.

参考:
  • 鈴木一雄校注,『狭衣物語』(新潮社・1985).

Sunday, February 18, 2018

リン

「リンの摂取量・体内調節は寿命に関係する」
(リンを摂りすぎると短命になるかもしれない?)
とNHKで聞き,湧いた好奇心の向くままに,
他愛なくも食べ物のリン含有量を調べてみた.

もちろん,腎臓を患ってもいないのに,
低いリテラシーのままにリンだけ気にして
食を窮屈にしたり却って健康を害するなんて馬鹿々々しい.
だから,研究結果の拡大解釈や安易な対処をしないように
気をつけながら,飽くまで好奇心に応えておくだけにする.

以下,
主食 肉・魚 卵・乳・豆 野菜・果物・海藻 調味料・酒
に分けて示す.概ね次の傾向があることが見出される.

調味料・酒 < 主食 < 野菜・果物・海藻 < 卵・乳・豆 < 肉・魚
魚や乳など猫の好きな食べ物はリン多めと言えようか?
確かに猫は腎臓を患いやすいし...
ただし,大雑把な把握だけしたいだけなので,
大きさの違いや部位の有無といった区別はせぬ比較だ.
どうか細かい差には拘泥しないでほしい.
特に断らない限り,単位はmgである.


【主食】

食パン37~ < 白ごはん51 < そばの麺136
米は精米しないと高リン食
玄米や蕎麦は,1食分でも1 kcal当たりでも高リン食

・ご飯 1杯
 白米51 < 赤飯81 < 胚芽米102 < 玄米195
※この中で1 kcal当たりでも 玄米飯0.79 は高リン食

・パン 1つ
 フランス22 < バターロール29 < クロワッサン30 < 食パン37~

・麺のみ 1玉
 うどん40 < ビーフン44 < 中華麺72 < 乾スパゲティ130 < そば136
※この中で1 kcal当たりでも 茹で蕎麦0.61 は高リン食

・芋 1個
 里芋28 < じゃがいも43 < さつまいも124
※この中で1 kcal当たりでは 里芋0.95 は高リン食


【肉・魚】

牛ロース150 < 赤魚1切れ204 < 牛レバー333 < 鯖1切れ441
牛豚鶏の違いより部位の違いで差 レバーは高リン食
魚は骨含むからかリン多め 筋肉はATP多いのか赤身ほどリン多め

・国産牛 100 g当たり
 バラ85 < ロース120 < もも160 < ヒレ180

・輸入牛 100 g当たり
 バラ130 < タン140 < ロース150 < ひき170 < もも180 = ヒレ180
 < レバー333
※この中で1 kcal当たりでも レバー2.50 は高リン食

・豚 100 g当たり
 バラ140 < ひき170 < ロース180 < もも210 < ヒレ230
  < レバー340

・鶏 100 g当たり
 ひき90 < 砂肝140 < もも160 < 胸170 < ささみ220
  < レバー300

・加工肉 1枚・1本
 ローストビーフ20 < ウィンナー29 < 焼き豚39 < ベーコン46
  < ロースハム51 = ボンレスハム51 < フランクフルト85
※この中で1 kcal当たりでも ボンレスハム2.88 は高リン食

・魚 1尾
 きす背開き42 < わかさぎ70 < ししゃも72 < かます130
  < きんき143 = さより143 < あじ156 < いわし161 < めばる162
  < にじます199 < かれい240 < さんま252 < あゆ272 < いさき273
  < にしん358
※この中で1 kcal当たりでは わかさぎ4.55 は高リン食

・魚 1切れ
 あなご95 < ぶり156 < ひらめ192 < あこう204 = 銀だら204
  < むつ216 < さわら220 < あまだい228 < 新巻き鮭230
  < 白鮭240 = 真鯛240 < かじき250 = キングサーモン250
  < たちうお257 < 紅鮭260 = ます260 < 鰻蒲焼1串270 < たら276
  < 銀鮭290 < さば441 < きんめ490

・刺身 1枚
 たこ10とりがい10 < あおやぎ11 < 真鯛17 = ひらめ17
  < すずき21 < かんぱち27 = まぐろ大トロ27 < はまち30
  < まぐろ中トロ34 < まぐろ赤身41 < かつお56

・貝・甲殻類等 1尾
 しじみ1 < あさり3 < 芝海老8 < はまぐり12 < 甘海老14 < かき15
  < うに23 < さざえ29 < 大正海老42 < しゃこ43 < ムール貝45
  < ブラックタイガー55 < 車海老62 < ほたて貝柱65 < 茹ほたて75
  < あわび113 < いいだこ124 < 毛蟹273 < するめいか563

・加工魚介 1つ・大さじ1杯
 つみれ22 < しらす干し大さじ28 < ちくわ33 < 桜海老大さじ36
  < さつま揚げ46 < ちりめんじゃこ大さじ52 < いくら85
  < 鰯丸干し100 < はんぺん110 < 鯵開き干し114 < たらこ156
※この中で1 kcal当たりでは ちりめんじゃこ4.17 しらす干し4.16 桜海老3.85 鰯丸干し3.81 は高リン食


【卵・乳・豆】

卵90 < プロセスチーズ146 < 木綿豆腐165 < 牛乳195
チーズや豆腐はリン多めか

・卵・牛乳 1個・1杯
 鶏卵M90 < 牛生乳195 < 牛加工乳210

・乳製品 1個・1枚
 カマンベール56 < ヨーグルト100 < プロセスチーズ146
※この中で1 kcal当たりでは プロセスチーズ2.15 は高リン食

・豆 大さじ1杯
 グリーンピース12 < 大豆27 < ひよこ41 < 小豆42 < ささげ48

・豆製品
 油揚げ46 < おから79 < 納豆95 < 豆乳98 < 絹ごし122
  < 高野豆腐141 < がんもどき160 < 木綿165 < 厚揚げ180
※この中で1 kcal当たりでは 高野豆腐1.66 木綿豆腐1.56 は高リン食


【野菜・果物・海藻】

林檎21 < トマト42 < しめじ75 < マスクメロン126 < カリフラ204

・野菜 1株・1本・1束
 生姜4 < ピーマン8 < 春菊9 = にんにく1片9 < もやし13
  < さやえんどう10枚14 < キャベツ1枚16 = 小松菜16 = 長葱16
  = 法蓮草16 < クレソン17 = 大根輪切り17 < 切干大根1人分21
  < 茄子21 < 青梗菜23 < 白菜1枚26 < 韮29 < セロリ33
  < きゅうり36 < トマト42 < 人参43 < 玉葱59 < ゴーヤ62 < 筍96
  < レタス97 < ごぼう99 < ブロッコリー111 = 蓮根111
  < カリフラワー204 < とうもろこし225
※この中で1 kcal当たりでは クレソン3.80 小松菜3.21 青梗菜3.00 は高リン食

・きのこ 1本
 きくらげ2 < 椎茸7 < マッシュルーム9 < 松茸16 < エリンギ42
  < なめこ1袋56 < しめじ1パック75 < えのき1袋94
  < まいたけ1パック130
※この中で1 kcal当たりでは マッシュルーム9.09 まいたけ8.13 しめじ5.36 は高リン食

・海藻
 とろろ昆布大さじ2 < カットわかめ小さじ3 < 干ひじき1人分10
  < 焼き海苔1枚21

・果物 1個
 さくらんぼ1 < 巨峰1粒2 < 苺5 < みかん12
  < パイナップル(1/8)14 < デラウェア15 < すいか(1/8)19 < 林檎21
  < 柿22 < バナナ24 < キウイ27 < 和梨28 < オレンジ29 < 桃31
  < プリンスメロン43 < グレープフルーツ48 < アボカド77
  < マスクメロン126
※この中で1 kcal当たりでは 苺0.91 は高リン食

・ナッツ 1個
 マカダミア3 < 甘栗7 = 落花生7 < 胡桃17 < 胡麻大さじ39


【調味料・酒】

基本的に少ないが,原料の色濃い黒ビール&ココアは多め

・調味料等
 上白糖0 = サラダ油0 = 塩0 < 穀物酢0 < みりん0 < ソース小さじ1
  < バター大さじ2 = トマトケチャップ小さじ2 < 濃口醤油小さじ10
  = 信州味噌小さじ10

・酒 1合・1杯
 焼酎0 = ウィスキー0 = ブランデー0 = ウォッカ0 = ジン0 = ラム0
  < 梅酒1 < ワイン13 < 日本酒16 < 紹興酒19 < ビール53
  < 黒ビール117
※この中で1 kcal当たりでも 黒ビール0.72 は高リン食

・飲料 1杯
 烏龍茶2 = 麦茶2 = 煎茶2 < 紅茶3 < 玉露6 < コーヒー11
  < ピュアココア148
※この中で1 kcal当たりでは 玉露6.00 は高リン食



参考文献
  • 吉田美香,『腎臓病の人のための早わかり食品成分表』(主婦の友社・2010).